お線香を焚くこと

お盆を過ぎ、秋を感じるこの頃いかがお過ごしでしょうか。

お盆に絡めて、「お線香を焚くこと」のお話です。


お盆には、「迎え火」により各家々にお迎えしたご先祖様のため

お線香を焚きます。

お線香は仏様へのお供え物の中でも

最高のごちそうです(香食(こうじき))。

お香を焚く私達にとっても、昇りゆく煙と香りとともに

ご先祖様を想い、ご先祖様と心つながる一時となりますね。


自身も幼少期は祖父母に連れられ

迎え火をした記憶があります。

しかし、今そういった機会がある方は少ないかもしれません。

帰省ができなかったという方や

大々的にはお盆の準備はできないという方でも

ただ、お線香を焚きながら、手を合わせてご先祖様を想う

そんな時間が持てれば

心安らぎ、ご先祖様がいつも見守ってくださっていることを

感じる一時になります。


お線香の煙は、絶えず形を変えながら昇ってゆきます。

絶えず時間は移りゆきます。

ご先祖様、そして様々な力のお陰様で

今いのちある私達がある。

そして私達も、いのちを次につなぎ

いつかはご先祖様になる。

時間や空間を超えて、世代を超えて

心を想いをつなぐ・・・。

お線香はそんなことを

教えてくれているのかもしれません。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
和香房ゆあんでは
天然原料だけを使った各種オリジナル香を制作・販売しております。
ひとつひとつ、一本一本が手作り
天然原料だけの、心に染み入る本物の香りをお楽しみください。
合成香料の香りが苦手、体に合わないという方にもおすすめしております。

・オーダーメイドのオリジナル香制作
・天然香料のお香づくり体験教室
も承っております。
どうぞお気軽にお問合せください。

 

ブログ 一覧

手軽に天然の和の香りを楽しみたい方へ

和香房ゆあんのオリジナルお香を販売中

STORES こちらからご購入いただけます

ご予約
お問い合わせ